かぞくとおかねと人生と

不安と向き合い家族と歩む日々の記録

生活費の分析(7月)

暑い日が続いております

 

毎月記録している生活費の分析

7月の状況を記しておきます。

 

【2022.7月】--------------

食費 9.1%(前月4.8%)

日用品・家電 1.2%(前月0.6%)

公共料金 1.7%(前月1.0%)

移動費 3.9%(前月4.6%)

衣服美費 0.5%(前月1.5%)

病院薬保険費 4.1%(前月2.3%)

趣味娯楽費 8.4%(前月6.2%)

資産形成費 24.4%(前月24.2%)

幸せ費 46.5%(前月54.8%)

----------------------------

 

前月比で5%以上の変動があった項目

幸せ費」がDOWNとなりました。

 

UP要因が特になく先月・今月と

比較的落ち着いた月でした。

 

しいて言えば「食費」が4%以上の

費用増となりましたが、

理由は明確で

そうめん、うどんの箱買い」です。

 

DOWN要因は、

特に明確な何かがあったという訳では

ないですが、

週末はキャンプ準備やコロナ罹患で

家族や友人と楽しく過ごす機会が減った

という事だと思います。

 

幸せ費」は「50%程度」を占めたいので

若干比率として少なかった印象です。

 

単月収支も「プラス」に出来ましたので

7月は生活費としては落ち着いて過ごせた

月に出来たと思います。

 

8月は、

コロナ罹患の際に支えていただいた

みなさんへのお礼の購入などを

既に行っています。

 

キャンプの反省と称してパパ友と

飲む機会も増えるかもしれません。

 

来月以降も気を引き締めていきます。

 

さはら